Yumiko's poetic world

yumikoaoki.exblog.jp ブログトップ

想像力

 いじめ、水害、脱原発・・・もどかしいけれど、自分ではなんともできないニュースばかりが続いて、心が重くなります。
 大人社会でもイジメがあるのに、子ども社会にはそれがない、と考えること自体がおかしい。むしろ、からかったりふざけたりしているつもりなのに、それがエスカレートして歯止めが利かなくなる、という、子ども社会特有の残酷さに、大人が気づいてやらなければいけない。自分の行為がからかいなのかいじめなのか、気づかせるためには、相手の身になって考える、という想像力が不可欠でしょう。子どもの頃に、知識詰め込みのクイズのような勉強ばかりしていると、想像力に乏しい子どもに育ってしまうような気がしてなりません。
 離れた土地の災害について思いを馳せたり、エネルギー政策について考えたりする力も、想像力。空想力をいかに身に着けるか、といったら・・・子どもの頃のごっこ遊びや、物語や絵本に親しむ、ということのほかにないのではないか、と思います。
 薪や水車が石炭に代わり、やがて石油にとってかわられていったように、いつか原発も自然エネルギーにとってかわられていくであろうことを願ってやみません。私たちにできることは、悲劇や危険を忘れないこと、語り伝えること、立場を変えて想像してみること。d0264981_10411576.jpg
[PR]
by yumiko_aoki_4649 | 2012-07-17 10:42 | 絵画 | Comments(2)
Commented by 守鮮度 at 2012-07-23 11:50 x
こんにちは。お邪魔します。実はブログにコメントするのは人生初であったりします(●´ω`●)ゞ
とても素敵な絵を描かれるのですね!
ここに訪れた時、絵本の世界に飛び込んだのかと思ったくらいです。
詩や想いと重なって温かさが溢れていますね。またお邪魔すると思います。宜しくお願いします。
Commented by Happy Monday at 2012-07-28 09:24 x
守鮮度さん、ありがとうございます!コメントチェックは、ちょこちょこしなければなりませんね(^^;)童画、と呼ばれるジャンルの絵を描けるようになりたい、と思っています。よろしくお願いします。
line

詩や詩に関わるものごとなど。


by まりも
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite