Yumiko's poetic pictures

yumikoaoki.exblog.jp ブログトップ

アトリエ アウトス展のお知らせ

今年も世田谷区障害者施設アート展のお知らせが届きました。アトリエ・アウトス展。
二子玉川の高島屋で行われていた頃から、毎年楽しみにしている展覧会です。

世田谷美術館 区民ギャラリーBにて、11月6日(火)~11月11日(日)まで。
d0264981_1105652.jpg
市川 浩志 「コブシとコマタとコムナアラジン」

近年は、アール・ブリュット、というような言葉も市民権を得ているように思いますが、
彼らのエネルギーにあふれた作品を見ていると、障害とはなんぞや?と自問自答してしまいます。
障害、ではなく、生涯を感性の発露の場としている芸術家集団、あるいは、感性の完成している人たち(だからこそ、現代、という感性を鈍らせなければ生きていけない社会では生きづらさを感じる人たち)と言い直したくなってきます。
感性から感性へ、直に訴えかけてくる作品たち。ぜひ足をお運びください。
[PR]
by yumiko_aoki_4649 | 2012-11-04 11:03 | 美術展感想 | Comments(0)
line

詩や詩に関わるものごとなど。


by yumiko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite