Yumiko's poetic pictures

yumikoaoki.exblog.jp ブログトップ

伊豆旅行

ゴールデンウィークに伊豆に遊びに行きました。
松崎のお花畑でお花摘み。摘んできた花が、一週間たってもまだ咲いています!
半ば野生の「野花」の生命力。
d0264981_828757.jpg
親バカですが、小学五年の娘の絵。

私の葉書絵は、こんな感じ。
d0264981_8285136.jpg

[PR]
by yumiko_aoki_4649 | 2013-05-12 08:30 | 随想 | Comments(4)
Commented by りち at 2013-05-13 09:10 x
こんにちは!りちです。うわぁ、娘さんの絵もステキですね☆.。.:*・°大人顔負け!将来有望ですね。同じ物を見て描いても人によって違くなるのは、絵は奥深いのですね。見ているだけでなごみます。
Commented by 波佐見 at 2013-05-13 09:20 x
詩に関してキレキレの一面とのギャップに驚きました……(笑)

花の生命力ってすごいんですね……温室育ちと野花とでは、長持ちの度合いって違うのでしょうか。なんというかもやしっ子と体育会系のやりとりみたいというか、根性論というか、ちょっと可笑しいですね(笑)
Commented by yumiko_aoki_4649 at 2013-05-14 09:23
りちさんへ。描きなさい、というとやらないけれど、私が描いていると「あたしもやりた~い!」と寄ってくる。面白いものです。構図が展開図、みたいになっているのが、子どもの視点?(一点からの視点ではない)
Commented by yumiko_aoki_4649 at 2013-05-14 09:27
波佐見さんへ。日常、と非日常、は、並列ではなくて深度なのではないか、と最近思うようになりました。お花摘んで、キャーあぶらむし、とか言っている表層から、混沌の沸点に緑の眼が輝いている、というようなところまで、自在に浮沈できるようになったらオモロイのではないか、と。
line

詩や詩に関わるものごとなど。


by yumiko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite