Yumiko's poetic pictures

yumikoaoki.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋冷

蜘蛛の糸が斜めに朝を切り裂いている
糸を切ってしまわないように下をくぐり
水の温度を思い出した門扉を閉める

黒揚羽が目の前をいく
道の果てに突き抜ける巻雲(けんうん)
隣家の赤ん坊の声に振り向けば
軒下に亡くなった叔父と
十五年前に逝った父とが
肩を組んで座っている

てのひらの中の言葉をにぎりつぶして
指の間から光りこぼれおちる鱗粉
私と父の間をへだてる
透き通ったついたてに当たり
川岸に吹き寄せられる花びらのように
流れていくのを見ている

目に見えぬ川の水面の高さを
思いがけず知らされる時
私はむしろ水の中にいたのだと
安らいで川面を見上げ
あとひとかき それさえできれば
念じながら私は水底の石であることを知る

蜘蛛が縫い閉じていく裂け目に
美しく網が張られた
通り抜けてくる風が
乾いた日常を連れてくる
朝日のあたる軒下に
青い柿の実が転がっている

ユリイカ11月号、投稿欄に載せていただきました。d0264981_228122.jpg
[PR]
by yumiko_aoki_4649 | 2014-11-03 22:08 | 詩、詩論 | Comments(0)
line

詩や詩に関わるものごとなど。


by yumiko
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite