Yumiko's poetic world

yumikoaoki.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

花に触れる

しおれたシクラメンを
引き抜いていて
うっかり
つぼみのくびを
はねてしまった
うずくまるつぼみ
青臭いにおいがただよう

密生する葉が
おおいかくしているもの
競い合うように
空隙を目指して
突き上げる力
そのあらわれを
私の不注意が
はねてしまった

にぎったままの
しおれた花が
うすい膜のように
指にはりついてくる
萎えた茎から
にじむ粘り
ふり払うように捨てる
私の指

窓越しの冬陽は
羽根布団のようにやわらかい
ゆっくりと鉢をまわして
シクラメンを眠らせる
                                          『千年樹』65号
d0264981_21465658.jpg

[PR]
by yumiko_aoki_4649 | 2016-02-20 21:48 | 詩、エッセイ | Comments(0)
line

詩や詩に関わるものごとなど。


by まりも
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite